中国語辞書、紙とインターネットどちらを使う?

こんにちは、「こんどこそ!中国語」です。

普段中国語を勉強しているとき、解らない単語に出会ったらあなたはどうしていますか?

スポンサーリンク

現役日中通訳しゃんはいさくらの場合

状況や場所にもよりますが、しゃんはいさくらの場合、

外出している時に調べたい場合→ネットやアプリで

自宅でパソコンを使っていない場合→紙の辞書で

会社で翻訳などをしている場合→ネットと辞書を併用して

単語を調べています。

中国在住主婦阿信の場合

阿信は最近中国語学習完全ペーパーレス化を実施中。

場所に関わらず調べたい中国語の単語句はスマホに入っている辞書アプリで調べます。

私が使っているアプリは、アプリにしては値が張る価格(4000円)ですが、一度インストールすれば複数のiPad、iPhoneで使えます。

ネットがなくても気軽に調べられるこの手軽さは一度経験するともう戻れません。スマホはいつも持ち歩くものですし、持ち物も減ってスッキリ。

学生時代、第二外国語で中国語を履修していた阿信は中国語の電子辞書が高くて手が出せず(そもそも中国語専攻ではない)、中国語の授業がある日は小学館の中日辞典をバッグに入れて通学してました。

阿信
中国語専攻じゃないんですが、たまたま担当の先生が厳しい人で、授業には辞書必携だったんです。

ビンボー学生は電子辞書にはとても手を出せず。以降はずっと紙の辞書での学習でした。中国に住んでから中国語の勉強を再度始めたため、中国生活2年目にして電子辞書を購入。カシオのエクスワードです。

昨年まではこの電子辞書をどこへ行くにもバッグに入れて出歩いていましたね。

中国語電子辞書と言うと、上のカシオ・エクスワードか下のキャノン・ワードタンクかの2大勢力的な感がありました。ワードタンクは個性的な外観。持ち運びしやすいですよね。

紙から電子辞書時代へ移った中日・日中辞典業界ですが・・・。私の中国語の先生は「中国語電子辞書に例文検索機能は必須」と常日頃言ってます。

でも例文検索できる電子辞書ってほとんどないんですよね。上のカシオ・エクスワードもないんです。収録辞書が複数あって横断検索ができるので、ひとつの辞書にない単語を調べる場合や、ちょっと訳が自分の中でしっくりこなかった場合、別の辞書の解釈を参照できるのはいいのですが。

いかんせん、例文検索機能がないのは・・・この機能をつけるのそんなに難しいんでしょうか??一度メーカーの人に聞いてみたい。

でも、でもですよ!アプリの電子辞書はそれをかなえてくれるんです!例文検索機能あります。

電子辞書より安いし、気軽に使える!もうアプリ辞書で間に合っちゃいますね~。

中国語辞書お勧めアプリ&サイト

私が使っているオススメ中国語辞書アプリとインターネットサイトをご紹介します。

駐在さんなどの間でも既に利用者多し!「北辞郎」

iPhoneアプリ

androidアプリ

中日辞書 北辞郎
中日辞書 北辞郎
Developer: ctrans
Price: Free

北辞郎サイト

日本語学習中の中国人御用達!「沪江小D」

iPhoneアプリ

andoroidアプリもあり。サイトからダウンロードできます。

沪江小Dのサイト

これどう訳すの?的な日本語の口語表現に強いです。

専門用語も豊富に収録!「Weblio日中中日」

andoroidアプリ

iPhoneアプリなし

Weblio日中中日辞典

しゃんはいさくら
私は仕事で単語を調べることが多いのでWebioの利用率が高いですが、北辞郎や沪江小Dもとても役立つサイトです。

中国語の先生もおすすめ!例文検索できる・オフラインでも使える中国語辞書アプリ。

iPhoneアプリ

中日・日中辞典
中日・日中辞典
Developer: HMDT Co., Ltd.
Price: ¥4,000

andoroidアプリ

有料アプリのため、ネットにつながっていなくても調べられ、例文検索できる中日日中辞書アプリです。

数万円かかる電子辞書を新たに買うよりも、スマホユーザーであればこの辞書アプリを入れればもっと安く・気軽に中国語学習ができます。これからの中日・日中辞典はアプリやサイトが主流になるんでしょうね。

阿信
スマホに電子辞書がある手軽さを覚えるともう電子辞書を持ち歩く気にはなれません・・・しばらくは電子辞書とアプリ辞書を併用していたものの、電子辞書の電池交換が必要になったのを機に卒業しました。

阿信が使っているのは上の小学館日中中日辞書アプリのバージョンアップ版

※Freeと書いていますが、ダウンロード後有料で購入します。

阿信
このアプリ。ある日、見なれた星マークが急にこのアイコンになってびっくり。私には使いやすいし、コピペもしやすくてよかったです。しかし、この急激な内容変化についていけない従来ユーザーからのクレームがすごかったのか強制ダウングレードを実施し、旧版アプリと新版アプリに完全分割されたという混乱の経緯をもつアプリです。中の人の苦労がしのばれます。

iPhoneユーザー向け。オフライン時に便利なiPhone・iPadプリセット中中辞書

中中辞典(中国語を中国語で引く辞典)になりますが、iPhoneには元々各言語の辞書がプリセットされています。

日本購入iPhoneの場合、プリセット辞書は国語辞典と英和・和英辞典。

阿信は中国iPhoneですので既に中中辞典が使える状態です。またタイプする言語で日本語を選択しているため、国語辞典と英和・和英辞典が入っています。

調べたい中国語の単語を選択します。

ここでは引领を選択し→查询

するとこのように中中辞典での検索結果が表示されます。

「辞書の管理」から辞書の種類を選択できます。

日本購入iPhoneであっても「辞書の管理」から中中辞典を選択することができます。

辞書アプリで出てこなかった単語は中国語サイトで検索することが多いのですが、特にオフラインの時はこのiPhoneプリセット辞書で調べてもいいですね。

「查询」のオプションで「ネットで調べる」も選択できます。

有名サイトばかりで既に皆さんご存知かも知れませんが、ご参考まで。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ